安心と信頼のハトマーク。全国宅地建物取引業協会連合会 香川県宅地建物取引業協会。香川県下約1,000社のネットワーク。
MENU

宅地建物取引士資格試験

HOME > 宅地建物取引士資格試験
宅地建物取引士資格試験実施の概要
令和4年度の試験受付はすべて終了致しました。
新型コロナウイルス感染症等への対応について
〇試験の中止・試験会場の変更等について
 試験地における感染状況により、試験の中止、試験日の変更、試験会場の変更等を行う可能性があります。この場合は、当協会ならびに(一財)不動産適正取引推進機構のホームページで発表いたします。試験日前には、必ずホームページをご確認いただきますようお願いします。
 試験を中止した場合、受験手数料は後日返還いたします。
受験上の注意事項について
(1) 検温について
試験当日、ご自宅で必ず検温をしてください。また、検温した結果を、後日送付する「受験票」の検温結果の欄にご記入のうえ、試験会場にお越しください。
(2) 体調不良の方・濃厚接触者の方について
37.5℃以上の発熱のある方は、試験会場への入場をお断りします。37.5℃未満でも平熱を超える発熱がある方、咳が出るなどの症状がある方、新型コロナウイルス感染症に罹患している方、濃厚接触者と認定され健康観察の指示を受けている方は、受験を自粛してください。これらの方については、試験会場への入場をお断りしたり、試験会場から退出していただいたりする場合があります。(これらを理由とした再試験は予定しておりません。)

試験日において新型コロナウイルス感染症に罹患していることが証明できる方など一定の要件に該当する方には、受験手数料を返還する可能性があります。詳しくは10月上旬に当機構のホームページに掲載します。
(3) マスク着用等について
試験当日は、感染予防のため、マスクの着用をお願いします。なお、試験時間中の写真照合の際に、試験監督員の指示によりマスクを一時的に外していただく場合があります。また、携帯用手指消毒アルコールや携帯用ウェットティシュをお持ちの方は、試験会場に持参し使用して差し支えありません。
(4) 試験室の換気について
試験当日は、換気のため、可能な限り、窓やドアを開けます。室温の高低に対応して容易に着衣・脱衣できるよう、服装には十分注意してください。(座席の変更はできません。)また、会場によっては、屋外からの騒音が入ることがありますので、ご承知おきください。
(5) ゴミの持ち帰りについて
マスクやティシュペーパー等の紙ゴミ、ペットボトル等の容器類、その他のゴミは、感染防止のため必ず持ち帰って、ご自宅で処分してください。
(6) 公的機関による調査等への協力について
クラスター(感染集団)の調査等のため、必要に応じて、受験者の連絡先等の個人情報を、保健所等の公的機関に提供することがありますので、ご承知おきください。
受験申込の受付完了と試験日指定の通知
・10月試験の指定を受けた方へ、試験会場通知(10月試験会場の所在地及び会場名を記載したはがき)を8月25日までに発送します。
※「試験会場通知」が8月30日までに届かない場合は、(公社)香川県宅地建物取引業協会まで必ずお問い合わせください。
受験票発送日
令和4年9月27日(火)
試験日時
令和4年10月16日(日)13時から15時まで(2時間)
12月試験の指定を受けた方については、令和4年12月18日(日)13時から15時まで(2時間)

当日は、受験に際しての注意事項の説明がありますので、12時30分までに自席に着席してください。
試験時間中の途中退出はできません。 途中退出した場合は棄権又は不正受験とみなし、採点しません。
合格発表
令和4年11月22日(火)
※その他詳しい内容は(一財)不動産適正取引推進機構のホームページをご覧ください。

PAGE
TOP